嵐の前の静かさと思ったのに。。。。

とうとう私の住んでいる市内から2人のコロナ患者が出ました。 田舎でも容赦ないですね。当たり前ですが。。。 2人とも感染経路不明。。まぁ~これも。。。 一人は東京からの帰省ということで。。 今後は外国からではなく都会から田舎の街へ運ばれることが増えそうです。 八戸も同じような感じでしたしね。 昨日の志村さんの訃報も非常に残念でしたが、患者になったら骨になるまで面会もできない…

続きを読む

長崎駅地上ホーム 今日でお別れ。。

さ~今日で長崎駅の地上ホームとお別れ。。。 札沼線も残りあと40日ほど。。。でもコロナが心配で出不精になりました(涙) そのままデブ症になりそうなのですが、私の場合は炭酸飲料をたくさん飲んで胃腸を洗浄?するので体力は使いますが未だに腹はそんな出てません(大笑)自由に旅ができる時代が戻ることを願いたいですね。 日本のワーストレディ明恵さまが私的桜の会を楽しんでおられましたが、日本のコ…

続きを読む

廃駅続く宗谷線 北星駅も決定(涙)

新型コロナの影響を考えればもう廃駅など本当に小さな問題に過ぎなくなりました。 今日の道新で、宗谷線の豊清水、南美深、紋穂内、恩根内、北星駅の廃駅が決まりました。 まだ音威子府以北の市町村は決まってませんが月内に決まるのでしょうかね。。 北星駅なんて北の駅名らしくてロマンを感じる駅名だっただけに残念ですが、利用者がいないのでは仕方ありませんね。 コロナの影響で利用者もしばら…

続きを読む

鶴崎(崎戸村蠣浦郷 鶴崎) ナベヅルの経路?

炭鉱でで賑わった崎戸の蠣ノ浦島に鶴崎という岬があります。 地形図状にある地名ですが、残念ながら道もなく到達困難な岬です。 写真は崎戸島から見た鶴崎(写真右)になります。ホテル咲き都近くから撮ったと思います。 元国民宿舎のあったホテル咲き都も無くなってしまいましたね。 さて鶴崎ですが、伊能大図にも測量日記にも残念ながら出てくる地名ではありません。 割合新しい時代の地名の可…

続きを読む

塩浜脇(浦上淵村飽ノ浦郷 塩浜脇) 塩釜由来?

三菱造船所のある飽の浦と岩瀬道町に挟まれた塩浜町 江戸時代の古地図にはシヲカマの地名が。。。 こちらの地図は1802年の肥前長崎図の復刻盤ポスター(長崎文献社)より引用。 うちのトイレに貼ってる地図ですが画像からは匂わないと思うので添付してみます(汗) 長崎バスのバス停は坂の途中にありますが地名の語源になったと思われるシヲカマは恐らく海岸沿いの重工記念長崎病院附近…

続きを読む

稚内港のゆ3月閉館。。。(涙)

今日は家族で久々に回転ずしに行きました。 コロナ対策で早めに行ったかいがあったのか。。 なんと帰り際に2組の家族ずれが来るまで食べてる間はずっと貸切状態でした(笑) とうとうかねがね噂はありましがとうとう3月末に港のゆが閉館 13年の歴史に幕を下ろす稚内温泉港のゆ。。場所がいいのし、時間つぶしにも良かったのに♪ 写真は港のゆから見た稚内副港地区、はじめに温泉ができたころ…

続きを読む

2020年 長崎バスダイヤ改正

今年は呪われた五輪年♪ 長崎バスも4月にダイヤ改正されることが公式HPに出ていました。 とりあえず停留所などは時刻検索ができます。 ぱっと見ですが私が気づいた点 深夜バスが殆どなくなり、住吉の最終は上床行きの23時1分が最終バスになりました。 ちなみに改正前の現在は、溝川行き23時15分、満永行き23時6分、上横尾23時3分、上床23時17分と4本のありました。 最終…

続きを読む

呪われたインチキ(忖度)ジャパンの五輪?

あの偉大な財務大臣が呪われた五輪なんて言ってました。 だってねぇ。あの偉大なる安陪政権になってインチキジャンパン、忖度ジャパンといった吐き気のする日本語が飛び交う御時勢ですからね。 昨日、森友事件で自殺した方の奥さんが提訴してましたが、役所は知らん顔。 あんなごみ役所は解体としたほうが国民のためになると思いました。 それでもあの偉大なる安陪大先生にはマスゴミや日銀という強い味方が…

続きを読む

赤首(黒崎村赤首郷) 外海の小さい岬

隠れキリシタンのふるさと外海、その一角に赤首という地名があります。 一見、血なまぐさい気がする地名でもありますが恐らく岬に名付けられた地名です。 写真は大野浜からみた赤首(岬)、先端に岩礁が見られます。またその赤首のもっと先に薄く見えるのが長崎半島で薄くですが権現山まで見えています。場所は外海の出津と大野の間にあります。長崎バス(桜の里でさいかい交通乗り換え)ですと大瀬戸行きに乗…

続きを読む

網掛岩(高浜村黒浜名 網掛岩) 廃道を楽しむ

長崎は海岸線が多いだけに道路の改良の際、路線が変更される場合がたまにあります。 この網掛岩付近もトンネルができたことで海岸線沿いの旧道が廃道になっています。 景色がいいだけに私はこんな廃道をのんびり歩きながら景色を楽しむのが好きです♪ ちょっとここは短いですがそれでも景色はよく地質好きにもいい場所かもしれません。 写真の対岸が黒浜になります。海も綺麗ですし高島、端…

続きを読む