若葉町(長崎市 若葉町)藩境で番所のあった処

今日は長崎市北部の若葉町、なんと町の由来は社内公募という珍しい町です♪ 長崎大学や西浦上支所が近く、買い物、交通となんでも便利なところです。 この若葉町付近ですが江戸時代は天領(幕府領)で書物により現在の若葉町電停附近に藩境があったことが書かれています。 その頃は浦上村家野(いえの)郷でした。ちなみに付近には大村藩領の浦上家野村(うらかみよのむら)があり、呼び方を変えることで区…

続きを読む