ウグメ(横瀬浦村本郷 ウグメ) 佐世保海兵団新兵水泳訓練場のあったウグメ波止場

食欲の秋ではありますがGO TO ハウスの私は外食など行くはずもなく、故郷の味を堪能するため、うまかっちゃん(辛子高菜)、デカ盛りちゃんぽん味で食欲の秋を満たそうと考えております(大笑)ところで今日は西彼杵半島最北端近くの地名を紹介したいと思います。たぶん長崎の方でも日本最北端の宗谷岬より知名度は低いでしょうね♪ 上記写真は平成16年に撮影された横瀬浦村本郷ウグメ(西海市西海町)の…

続きを読む

六枚板(西浦上村木場郷 六枚板) 斎藤茂吉ゆかりの湯治場は歴史の宝庫♪

読書の秋、GO TO ハウスな私はいろんな本(漫画含む)を読んで楽しんでおります。昨日はインフルエンザの注射しました。これでコロナ対応もばっちしです(うそ)、朝ドラエールもまもなく終了のようですがドラマのお陰で再読していた如己堂随筆には木場郷藤ノ尾の地名とともによく出る地名があります。その地名が藤ノ尾のお隣にある六枚板です。 西浦上に住んでいた私も六枚板地区を知ったのは高校生か大学…

続きを読む

苺島(黒瀬村間瀬郷 苺島) 西彼大島にある旨そうな名の島

西彼大島にある大崎高校が野球の九州大会で優勝しました♪きっと大島や崎戸の方も大盛り上がりかもしれません。 今日はそののっかりで西彼大島にある甘い地名、その名も苺島を紹介したいと思います。 上記写真は昭和50年に撮影された黒瀬村間瀬郷苺島(西海市大島町)の空中写真です。「国土画像情報(カラー空中写真)国土交通省」より引用。写真の中央やや上部に陸続きになっていますが苺島が島の雰囲気を…

続きを読む

砥石崎(黒崎村西出津郷 砥石崎)角力灘を望む夕陽の展望台

写真で見れば分かると思いますが外海は夕陽の名所でもあります♪特に展望台の整備された砥石崎からは天気がよければ五島もよく見え、時間を気にせず長崎らしい多島海を十分に楽しむことができます。これから空気も乾燥する冬になるのでやはり空気が澄んでくるこれからの季節が天気が良ければ一番いいかもしれません。 場所は砥石崎ですが、地名まで展望台は知っていても地名まで知っている方は少ないのではないで…

続きを読む

天見川原(崎戸村本郷 天見川原) 崎戸二坑(浅浦坑)ゆかりの地

今旬な話題と言えば、あのお下劣な米大統領選(笑)ではなく高校野球九州大会だと思います。 何と言っても長崎代表の大崎高校が九州大会の決勝まで行ったのですから。。。♪これで少なくとも選抜(あるかどうか微妙ですが)があれば間違いなく離島代表としても素晴らしい甲子園となりそうです。今日はそんな大崎高校のある崎戸に関する地名から天見川原の地名を。 この写真は、さいかい交通浅浦バス停付近から…

続きを読む

大浦(伊木力村佐瀬郷 大浦) 諫早市にある大村湾を望む長崎バスの終点 多良見大浦 

長崎バスで秘境路線バスをゆくという本に紹介された路線に多良見大浦へ行く路線があります。正直言って本に載った時にはえ~そんな??なんでここがと逆に不思議に思いましたが、本に紹介されたのが原因ではありませんが現在は本数が激減し平日は2本しかないので本数が少ない意味では確かに秘境路線になってしまいました。 そんな訳で、もうこんな長崎バスが2台もいる風景というのも難しいでしょう。手前のバス…

続きを読む

船蔵(浦上山里村馬込郷 船蔵) 日本一忙しいバス停の宝町バス停

路線バスの台数が多いのは西鉄や神奈川中央交通などが有名なようですが日本一の路線バスが多く停車するバス停は以外にも長崎市の宝町バス停と言われています。(もしかしたら違う可能性もありますが)まぁ~日本有数であることには間違いありません。 なんせ行けば分かると思いますが日中は待たなくてもバスがすぐに来るようなところです。市内の主要メイン道路が1本しかないから街へ出るなら通らざろうえないた…

続きを読む