飯小島(崎戸村蠣浦郷 飯小島) 江戸時代には存在した飯小島

お陰様で大好評?の崎戸シリーズ、たぶん数万人の方が見てくれることでしょう♪(うそ) 今日はそんな崎戸の蠣ノ浦島に江戸時代にはあった島の話です。 写真は対岸から見た飯小島のあった海域とさいかい交通の崎戸本郷行き今は亡き1213号、対岸の福浦地区の船や倉庫のあるあたりが小字の小島付近です。埋め立てられ当時の姿は残っていません。崎戸炭鉱の一坑(蠣浦坑)や三坑(福浦坑)が近くにあるためこ…

続きを読む