西ノ浦(伊王島村 西ノ浦)

今日は長崎港の先にある伊王島の地名から 写真は西ノ浦、場所は伊王島港の逆側(西側)にあります。沖之島と伊王島の間にある瀬戸に小さな北側をくり抜いたような形状の港です。小さいことを除けば漁港としては充分な条件を備えているような場所です。ちなみに西ノ浦より伊王島岬側には千畳敷があります。伊能大図には記載はありませんが測量日記には西ノ浦の記載があります。もちろん地名の由来は西側にある浦で…

続きを読む

鍋冠(戸町村大浦郷 鍋冠) 長崎市で一番おすすめの展望台

今回は珍しく山の地名から、大浦地区の後ろに聳える鍋冠山です。昼よし、夕よし、夜景もよしの万能展望台がある山です。 新世界(九州?)三大夜景に選ばれた稲佐山展望台よりこっちのほうが私は余程いい景色だと思います。なんといっても長崎港の風景や稲佐山が楽しめる点がポイント高いです。 こちらの画像は稲佐山方向から見た長崎港と鍋冠山、画像右側に鍋をかぶったような優しい山容をしています。鍋冠(…

続きを読む

もう全国緊急事態では?

ここまで増えても関東だけ? 知事の要請を待って少しでも責任回避? 外国のビジネス往来は継続? それでも東京五輪は開催? 地方も医療崩壊しないと緊急事態宣言しないつもりでしょうか? 解除は東京が1日500人以下? そんな多かったらまたすぐ増えるでしょ? 自民党らしい玉砕戦法かもしれません。 これでは日本国民の生命や経済は自公政府や感染研、医系技官のために滅茶苦茶にされそうです…

続きを読む

シホハヤリ(戸町村下郷 シホハヤリ) 江戸期に見られる海岸地名

長崎の海岸線は埋め立ての歴史でもあり残念ながら江戸や明治、昭和と歴史を積み重ねるたびに海岸線も変容しています。 今日ご紹介する地名は江戸期には見られる地名です。 小字にも見られないことから明治期にはあまり使われなくなった可能性が高いかもしれません。近くの小菅浦にはソロバンドックができ海岸線が変容しています。なんせ明治元年完成とほぼ江戸末期のドックです。場所はソロバンドックより北側…

続きを読む

残念 情けない忘年会クラスター

今年も残念ながらコロナ一色の1年になりそうな予感です。 長崎では本当に残念ですが、ランフェスの中止が決まりました。県内もコロナが増加傾向なのでもちろん仕方ないことですが、今回の壱岐のクラスターって国会議員同様、社会に与えた影響は大きそうですね。 まして離島のおまけつきですし。。。 じぶんらで宴会やって、脆弱な医療体制や島民に迷惑をかけたことを考えると、税金で働いている公務員としての…

続きを読む