外出自粛2年。。。長っ。。

米ハーバード大の研究チームにのる研究では、自粛が2022年まで必要との見解が出ました。
長いですねぇ~~。。

もちろんワクチン開発などで短縮できるとしていますが。。。

少なくとも来年いっぱいまでは、自粛しないと厳しいことは私も感じています。
なんせあの感染力の強さですからね。。
米では3週間自宅待機した女性の感染が分かってますからね。
北海道も感染の第二波が訪れています。

今後も緊張を緩めると感染の波がその都度、大きさの差はあれ来るのでしょうね。

本当に感染力の強い恐ろしいウィルスであることが分かります。

2年も引きこもりは大変ですね。食料があれば太りそうですね(笑)
経済も悲惨になってるでしょうし、想像できません。

世界で悲惨な戦争にならないことを祈るばかりです。

最近、日本の感染者数や東京の感染者数が減ってなんとなく嬉しく思います。
もちろん検査してないからにすぎませんが。。
いつまでこんなバカげたことを続けるのでしょうかね。
2月の初めから検査を民間に任せれば他国のようにできることはテレビでも仕切りに訴えられていたのに。。

清水建設の方のように今後は検査を待っている間に重篤化する方が増えそうで怖いです。

話は変わりますが国会議員の歳費を2割カットの話ができきたようですが8割カットでいいと思います。
ついでに国会議員も8割減らしていいんじゃないでしょうかね。

昨日発覚した、下半身緊急事態議員なんて恥知らずを見ずに済みますからね。
議員を減らさないなら歳費8割カット、政党助成金と文書交通費の廃止
8割減らすなら2割カットと政党助成金廃止でとりあえず、この長く続きそうな緊急事態を乗り切ってほしいところです♪

この記事へのコメント