10年目の余震 物凄い揺れ。。

土曜の夜、日曜は朝早くから仕事なので寝ていたら突然、妻の書類や本が頭にふってきた。
いてぇ~なんて思う間もなく、ものすごい揺れ、もちろん恐怖でまったく動くことができない、電灯がはずれそうに揺れ
2階はものすごい横揺れ、「なんでぇ~?」このままだと家が倒壊するととても焦りました。

2階の寝室の私の横の窓だけ、鍵してたんですけどなぜか開いてました。

揺れが収まり、1階の家族の無事を知り安心、今回は大きな本棚が2つ倒れましたが、震災の時ほどは揺れ時間が短かったのから振動周期のお陰か瓦の落下もなく電化製品の壊れもなくすみました。まぁ~電子レンジやご飯のお釜は落下してましたが動いてくれて良かったです。
あとは風呂のタイルの一部落下や階段付近の壁の一部の剥がれぐらいですみました。あと皿は20枚ぐらいの割れですみましたね。

まぁ~10年前の震災時はほとんど足の踏み場もないほど物がひっくり返り散乱し、片づけたと思ったら1か月後の余震でまた大きくひっくり返った経験をいかしなるべく倒れないようには工夫したのが功を奏したようです。

10年前と違い、原発の燃料プールも冷めているのでそこは本当に安心できましたね。
これが3年以内だったら何か恐ろしいことがおこりかねませんし、インペイジャパンは信頼できませんからね。

それにしても正直、またこんな大きな地震を経験するとは。。。
もうこりごりなんですが。。。
本当に今は、この地震が前震でなく本震であることを祈っています。

とりあえずお片付け、しばらく続きそうです。
特にレンジは余震もあるので場所を変えないといけません。また壊れるとせつない。。

そういえば、美味しい沢庵をかっていたのだが、冷蔵庫から飛び出して廃棄されてしまった(涙)
ただつくりおきしていたカレーの被害がなかったのが幸いでした。

とにかく、地震も原発も戦争も感染症も怖い。。
正しく?怖れるしかありませんね。

まぁ~家族の無事がないよりではありました♪



この記事へのコメント