心の貯金

最近の長崎のコロナ渦、北海道も私の住んでる場所も過去最高がでる状況で、なんだか心が疲弊します。不思議なもので感染者が増えると地名のことがなかなか書けなくなる症状にみまわれます。きっと心の貯金がなくなるからでしょう(笑)

1sa8.jpg

本当はマスクを外して旅行して美味しい空気を思いっきり吸いたいものです。
そんな時代が来るのかと思えるほど、時代遅れの日本政府の対応。
それでも狂信的にオリンピック。。

今は家にいるときは、読書に専念してます♪

ローマ人の物語、ようやく半分近く読み終えました。

最近読んだ本では旅関係では深夜航路は面白かったです。

あと歴史関係では、海軍空技廠や女たちのシベリヤはとても良かったです。

でもシベリヤ抑留にこれほど女性がいたことに驚き、もっと教育の場でも教えるべき事実と思いました。満蒙開拓の歴史を含め

女性と戦争の本といえば「戦争は女の顔をしていない」という名著がありますがその日本版ともいうべきいい本でした。

昔読んだ従軍慰安婦や従軍看護婦の本もいい本ありましたが題名失念しました。

気分転換に水木しげる大先生の漫画でも読んでます(笑)

この記事へのコメント