蜂ノ巣 (茂木村太田尾名 蜂ノ巣)橘湾沿いを走るローカル路線バスも今や2往復

蜂ノ巣、去年、庭の草むしり中にスズメバチに右胸を刺された私には非常に恐ろしい地名です。今日は太田尾にある蜂ノ巣の地名について。。。 太田尾名(太田尾町)蜂ノ巣付近を走る長崎バスの茂木~矢上の路線、橘湾沿いを走る典型的なローカル路線ですが車窓の良さは海沿いを走る路線が比較的多い長崎バス内でも屈指です。私も長崎から去る4か月ほど前から何度も乗って楽しみました。特に蜂巣付近(太田尾~潮見…

続きを読む

ヘゴノ尾(茂木村宮摺名 ヘゴノ尾) 昭和27年廃校大宮小学校

廃校、過疎化が進む北海道では毎年のようによく聞きます、私が何度も行っている礼文や稚内なども残念ながら児童の減少で何校も廃校になっています。北海道に比べれば長崎の過疎化なんてたいしたことないように私は思うのですがそれでも少子化の影響か最近では市内でも廃校のニュースを目にします。今日は早すぎとも思える昭和27年廃校の大宮小学校のあった地名のおはなしをしたいと思います。 宮摺名ヘゴノ尾付…

続きを読む

宮摺(茂木村 宮摺名) 竈神社由来の地名

茂木の宮摺、私には長崎で一番思い出深い地です。海と言えば、小さいころから父に連れられて長崎バスに乗って宮摺に行き、よく釣りや磯遊びをしていました。だから長崎で一番好きな地名と言えば真っ先に宮摺を思い浮かべます。 宮摺を走る長崎バス、1~2時間に1本ぐらい市内から運行されています。昔は時津営業所管轄でしたので私の住んでいた西浦上地区から直接行けたのですが現在は神の島営業所管轄となり、…

続きを読む

雪原(茂木村飯香浦名 雪原) 飯香の浦にある雪地名

長崎は日本の西の端、冬型が強ければ多少雪も降りますが昔に比べればあまり積もることはありません。そんな長崎市内の東側にある飯香の浦にはその名も雪原という地名があります。長崎で雪の地名なんて気になります。 こちらは太田尾側の海岸線から見た雪原方面、枇杷崎の手前にある出っ張った小岬が雪原になります。海岸線沿いに切り立った断崖地形です。さて雪原の読みですが最初は「せつげん」かとも思いました…

続きを読む

平(茂木村千々名 平) 傾斜地に多い平(ひら)

今日は大好きな千々から小さな地名の平(ひら)について紹介したいと思います。長崎市って~平のつく地名が多くあります。ちょっと思いつくものでは浪の平、江平、川平、矢の平、高平と言ったところでしょうか。今日はそんな平の代表格?千々にある平です。 写真の奥の傾斜地にある周辺が、千々名の平地区になります。ちなみに現在では長崎市のコミュニティバスが平日だけ千々より三和方面に運行されているので千…

続きを読む

高峰(茂木村千々名 高峰) 千々から見える小山

長崎半島に東海岸にある千々地区、周りを山に囲まれた小さい集落ですが海に山にとても景色がいいので個人的には茂木地区にある宮摺、飯香の浦と同様に大好きな場所です。今日は千々にある可愛い小山の地名です。 こちらは、まもなく終点に到着の長崎バス千々行きとバックには今回紹介する実に可愛らしい小山が写っています。北海道のアイヌ語地名でいえば、モイワとかタプコプとでも呼びたくなるような山容です。…

続きを読む

蔭平(茂木村飯香浦名 蔭平) 飯香の浦にあるミニ自然水族館

コロナ渦の影響で大幅減便になった長崎バスの飯香の浦線、不要不急の外出自粛中の私にはとても遠い場所となっています(涙)、今日はその飯香の浦にある小さな地名のお話です。 大幅減便となり、折り返しのバスも割合すぐですので、乗りつぶしの方にはいいかもしれませんが、私のように少しは飯香の浦タイムを満喫したい人間には悲しいダイヤになっていますが、前向きに考えればもっと飯香の浦をゆっくり満喫でき…

続きを読む

片峰(茂木村飯香浦名 片峰) 長崎バス片峰行きを覚えていますか?

長崎バスでも人気のある飯香の浦線、その終点のお隣にあるのが片峰地区です。 たぶん40年以上前ぐらいには時津方面から北浦方向へ行く路線の終点がこの片峰でした。 本数など片手に余るほどで数本しかなかったと思います。北浦までは釣りで父と行くことがありましたがそこから先は私にとっては未開の地、なんせ片峰や飯香浦へ初めて行ったのも実は成人後です。もちろん18禁の地と思っていたわけではありま…

続きを読む

重篭(茂木村田手原名 重篭) 五両と五両で十両?

長崎バスの飯香の浦行きに乗り、甑岩に上る手前に田手原町重篭(じゅうろう)というなかなか気になる地名があります。 写真で見ると分かりますが山々に囲まれた場所にあります。 とりあえずこの写真にも小さく飯香の浦行きの長崎バスが写ってます(笑) さて重篭ですが昔は朝に重篭発のバスもあったようです。(重篭行きはなし) さてこの重篭の地名ですが海岸部の地名ではないため、伊能忠…

続きを読む

堀切(茂木村本郷 堀切)茂木鉄道、夢の跡 

今回は夢の茂木鉄道跡のお話。。 もちろん長崎市の茂木の話で栃木県にある真岡鉄道の終点茂木(もてぎ)駅ではありません。 この写真がなんとなくその夢の鉄道跡を偲ばせてくれます。 ここが今回紹介する茂木にある堀切です。 鉄道が通ることはありませんでしたが、現在は長崎バスの松崎経由北浦行きが通ります。 なんとなく昔から雰囲気があるので気になっていた場所ですし、小学校の頃も北浦に…

続きを読む