宮嶽平(茂木村千々名 宮嶽平)千々の塩釜神社にある小字地名

今日は茂木の千々にある小字地名のおはなしです。 写真は宮嶽平にある千々の鎮守である塩竈神社、長崎バスのいる位置には千々バス停があります。長崎市内から路線バスで50分ほど、天気がよければ天草灘や雲仙を見ながらのバス旅も楽しめます。 階段下に海藻も干されていて素敵な塩竈神社、大崎にある加茂神社と同じく寛永3年に松倉豊後守の命により建立のようです。 小字地名の…

続きを読む

三枝(茂木村飯香浦名 三枝)飯香ノ浦川河口部の水田地帯

今日は飯香ノ浦にある小字地名のお話です。 写真は小字地名の三枝付近を走る長崎バス3508号、今となっては茂木から網場方面を結んだバス路線も廃止されここを通る路線が無くなりました。他県では普通ですが比較的利用率が高い長崎市でも今後ローカル路線は少しずつ廃止が進んでいきそうです。 こちらもバス違いの写真です。写真を見て分かると思いますが周辺はビニールハウスが多数あり恐らく…

続きを読む

下南迫(茂木村飯香浦名 下南迫)明日で撤退の長崎バス沿線

今日は飯香浦町にある小字地名のおはなしです。 写真は小字地名の下南迫付近を走る長崎バス、枇杷崎を入れて、元は時津から北浦を通り片峰まで運行された路線でしたが、太田尾、はては矢上まで海岸線沿いを走る魅力的なローカル路線へと発展しましたが利用客が少なく残念ながら明日(4,930)で運行を終えます。現在は田上からの朝の1本だけですのし、平日ですので在来線特急かもめと違い静かに終焉を迎えそ…

続きを読む

姥ヶ塚(茂木村飯香浦名 姥ヶ塚)日吉青年の家周辺の小字地名

今日は好きな飯香浦の山手にある小字地名のお話です。 写真は日吉青年の家バス停付近を走る長崎バス、バスより右手の山手が小字地名の姥ヶ塚になります。竹林がありちょっとした雰囲気のある場所です。 長崎バスで市内から30分ほど山手に登れば今は改名された日吉自然の家があります。高台にあるので甑岩同様にきっと眺めがいいことでしょう。 小字地名の姥ヶ塚について考えたいと思いま…

続きを読む

小立石(茂木村本郷 小立石)ミニ立石

茂木には昔、絵葉書にもなった立石がありますが今日はそのミニ版ともいうべき小字地名の小立石についてのおはなしです。 写真は小立石付近を走る長崎バス、市内から宮摺方面行きのバスで30分ほど最寄りは二見茶屋バス停になります。ちょうど長崎バスの右側に見えるぽこんと突き出た岩礁が小立石になります。 小立石付近を走る長崎バス、ちょうどバスの真後ろ付近にあるので残念ながら小立石は見…

続きを読む

射町(茂木村本郷 射町)潮見崎観音付近の海側埋立地

今日は茂木の埋立地、射(いて)町についてのおはなしです。 写真は射町付近を走る長崎バス、宮摺や千々方面行きのバスが走っています。手前の朝日町同様に道は狭めですが雰囲気のある場所です。近くには潮見崎観音があります。 こんな昔ながらの長屋があるのが射町の魅力です。こちらもお隣の朝日町やその隣の元浜町と同じく海だった場所を実質堀切工事だけで終わった茂木鉄道の土砂を使って昭和…

続きを読む

朝日町(茂木村本郷 朝日町)昭和初期の埋立地

今日は茂木の小字地名朝日町についてのおはなしです。昭和初期の埋立で誕生した町です。 写真は朝日町を走る長崎バス、宮摺や千々方面へ向かうバスが走っています。茂木でも特に漁港らしい風景が残っており個人的にも小さい頃から茂木のバス停より立石方面へ向かうことも多く親しみを感じております。 こちらも長崎バスの走る朝日町 さて朝日町の地名について考えたいと思います。こちらも…

続きを読む

地蔵平(茂木村田上名 地蔵平)田上峠を見守る地蔵様

田上と言えば茂木街道の田上峠や峠の茶屋などが賑わった地域ですが、その一角にある地蔵平についてのおはなしです。 この長崎バス元田上営業所から山手(北側)周辺が小字地名の地蔵平になります。ちなみに江戸期の茂木街道はこの元営業所後ろの稲荷神社前の道を通っていました。 早速ですが地蔵平の地名について考えたいと思います。小字地名ですので伊能大図や測量日記に記載はなく、長崎名勝図絵にも記…

続きを読む

重之口(茂木村田手原名 重之口)甑岩への峠道

長崎バスの飯香の浦線で甑岩へ向かう最後の厳しい峠道にある小字地名が重之口、今日はこの峠付近にある小字地名について。。 写真は重之口を登る長崎バス、背後に見える山は茂木山です。もう少し登れば甑岩に着く場所にあります。今はバスの性能もよく難なく登りますが昔はきっとあえぐように登ったことでしょう。今も雪が積もれば六本松までの運行となり、飯香の浦へは茂木経由で迂回運転されることがあります。…

続きを読む

源蔵(茂木村飯香浦名 源蔵)開拓者地名か?

長崎バスの終点、飯香の浦バス停より海側方向の山手には、いかにも人名らしい小字地名があります。その名は源蔵、いい地名です。 写真は長崎バスの飯香の浦バス停より見た源蔵方向、一番上の民家より上方が小字地名の源蔵周辺になります。インパクトの強い長崎バスのアラジン号が飯香の浦には似合います♪ こちらは2010年ごろの飯香の浦バス停と源蔵周辺の写真です。中央左寄り下にショップい…

続きを読む