浦 (崎戸村蠣浦郷 浦) 浦は昔の加喜ノ浦

崎戸村には本郷と蠣浦郷の2つに浦(一字)という小字がありました。今日は蠣浦郷の浦を紹介します。 写真は浦付近を走行するさいかい交通、前回の奥浦同様に浅間町経由のバスがガードレールのない海辺をのんびり走ります♪いまのところ1日6本ぐらい平日は走っていますが今後は過疎化やコロナ渦もありますし、どうなるか心配なところです。 伊能大図には加喜ノ浦島とは別に集落としての加喜浦の記載があ…

続きを読む

奥浦(崎戸村蠣浦郷 奥浦) 蛎ノ浦の奥にある浦

コロナ渦がずっと続き、仕事や食料の買い物以外は不要不急の外出は控えています。好きだった立ち読みもなるべくネットから買うようになり殆ど欲しい新刊でもない限り行かなくなりました。出不足で太り気味になった事実はありますが、幸いでデブ症にはなってないのが救いです♪ 実に寂しい秋です♪ おくんちも行けませんし(今年はそもそも中止)カエルさんの鳴き声も季節柄聞こえません(涙) そう思い起こせば…

続きを読む

堀子(崎戸村本郷 堀子) 崎戸浦合戦

崎戸島には戦国期大村藩側に属した小佐々氏が領しており、1570年には平戸の松浦軍勢が船で攻めてきて、これを崎戸勢が見事一人残らず撃退する崎戸浦合戦が行われています。今日はその海域が見える堀子のおはなしです。 戦国の歴史ファンは多いと思いますが、流石に崎戸浦合戦まで知っている方はローカル度が高いので少ないでしょう。まして平戸側の歴史には載らないような性質の歴史かもしれません。ちなみに…

続きを読む

中戸(黒瀬村中戸郷 中戸) 祝選抜出場予定 大崎高校ゆかりの地

今年の春の選抜に西海市の離島、大島にある大崎高校の出場が決定♪決して21世紀枠でなく、九州大会優勝の実力で勝ち取った実力は大変素晴らしいと思います。今日はそんな大崎高校のある中戸のお話です。 中戸は西彼大島と崎戸の蛎浦島の間にある瀬戸である中戸瀬戸が由来になっています。中戸の由来はその恐らくは島と島の間(中)にある瀬戸から中戸になったと考えられます。写真でも分かると思いますが両側と…

続きを読む

飯小島(崎戸村蠣浦郷 飯小島) 江戸時代には存在した飯小島

お陰様で大好評?の崎戸シリーズ、たぶん数万人の方が見てくれることでしょう♪(うそ) 今日はそんな崎戸の蠣ノ浦島に江戸時代にはあった島の話です。 写真は対岸から見た飯小島のあった海域とさいかい交通の崎戸本郷行き今は亡き1213号、対岸の福浦地区の船や倉庫のあるあたりが小字の小島付近です。埋め立てられ当時の姿は残っていません。崎戸炭鉱の一坑(蠣浦坑)や三坑(福浦坑)が近くにあるためこ…

続きを読む

村(崎戸村本郷 村) 崎戸島の中心地

一気に冬が到来しとても寒くなりました。皆様もお自愛ください。病院も安心していけない時代ですので。さて前回に続き、崎戸島にある地名、その名はずばり村、分かりやすいです♪ 写真は、崎戸本郷バス停前、路線バスが数往復この崎戸本郷まで運行されています。 写真は崎戸本郷バス停に停まるホテル咲き都行きのさいかい交通路線バス、バス停の前には乙姫神社があります。崎戸島は周囲約4Kほど…

続きを読む

イガイド(崎戸村本郷 イガイド) 北緯33度線展望台

西海市にある崎戸島には北緯33度線展望台があります。展望台にも行ったことがありますが天気が悪かったので写真も撮っておらず今頃後悔しております。行くにも遠き崎戸かな。。。今日はそんな崎戸島にある地名、イガイドの紹介です。 画像は崎戸島の浜辺から見たイガイド方向、写真先端の上には北緯33度線展望台があります。崎戸だと北緯33度なんですね。道北好きなので北緯45度が一番親しみが湧きますが…

続きを読む

鯨の浦(黒瀬村大島郷 鯨の浦) 捕鯨の島(西彼大島)にあった鯨地名

高校野球で長崎の強豪校になった大崎高校のある西彼大島、きっと監督がいいんでしょうが素晴らしいことです♪今日はその大島にある鯨の浦の地名です。写真が暗くてすみません。 場所は西彼大島の西大島地区、さいかい交通の西大島バス停付近になります。今でこそ西大島と名乗っていますが昔はこの地が大島の中心地だっとことは、ここが大島郷であり、大島神社があることでも分かると思います。炭鉱が栄えたおかげ…

続きを読む

苺島(黒瀬村間瀬郷 苺島) 西彼大島にある旨そうな名の島

西彼大島にある大崎高校が野球の九州大会で優勝しました♪きっと大島や崎戸の方も大盛り上がりかもしれません。 今日はそののっかりで西彼大島にある甘い地名、その名も苺島を紹介したいと思います。 上記写真は昭和50年に撮影された黒瀬村間瀬郷苺島(西海市大島町)の空中写真です。「国土画像情報(カラー空中写真)国土交通省」より引用。写真の中央やや上部に陸続きになっていますが苺島が島の雰囲気を…

続きを読む

天見川原(崎戸村本郷 天見川原) 崎戸二坑(浅浦坑)ゆかりの地

今旬な話題と言えば、あのお下劣な米大統領選(笑)ではなく高校野球九州大会だと思います。 何と言っても長崎代表の大崎高校が九州大会の決勝まで行ったのですから。。。♪これで少なくとも選抜(あるかどうか微妙ですが)があれば間違いなく離島代表としても素晴らしい甲子園となりそうです。今日はそんな大崎高校のある崎戸に関する地名から天見川原の地名を。 この写真は、さいかい交通浅浦バス停付近から…

続きを読む