白浜(為石村 白浜)為石にある白浜

今日は為石の白浜、海岸線の多い長崎だけに割合見られる地名のおはなしです。 写真は県道より見た白浜の海岸線、公共交通では非常に不便な場所にあり、市内から川原方面のバスに乗り為石バス停より1Kほど藤田尾(茂木)方面へ向かった海岸線にある小字地名です。残念ながらこの白浜ですが県道からや海岸線沿いも道はなく船でないと海岸線に辿り着くには難しいと思われます。 白浜の地名について考えたい…

続きを読む

年崎(為石村 年崎)川原と為石の境界にある岬

今日は川原と為石の境界にある非常に難解な小岬のおはなしです。 写真が年崎になります。特に特徴的な岬ではありません。小字地名では境界にあるため為石、川原の両方の小字地名に年崎があります。読みは「ねんざき」です。最初に字を見たときは「としざき」と思いましたが「ねんざき」だっただけに由来が非常に難しい地名と感じました。場所は長崎バス川原本村バス停から為石側に少し戻った場所にある小岬です。…

続きを読む

彼浜(川原村本郷 彼浜)長崎の難読地名 あちばま

今日は旧三和の川原にある難読地名のおはなしです。普通には読めません。 天気が悪いので残念写真ですが長崎バスのバックにある浜が彼浜(あちばま)になります。当初は普通に「かれはま」と思っていたので正しい名を知った時は多少驚きました。長崎バスで市内から50分ほど、川原本村の次にあるバス停にもなっている小字地名です。 早速ですが彼浜の地名について考えたいと思います。小字地名ですので伊…

続きを読む

蛭子崎(川原村宮崎名 蛭子崎) 金毘羅神社のある小岬

野母半島の東海岸沿いにある旧三和町川原地区、その川原本村近くに小さな神社のある岬があります。 そこが蛭子崎、地形図にも記載された地名です。 長崎バスも市内から1時間に1本ぐらい運行されています。 上の写真のバスの遠方に見える小さな岬が蛭子崎です。 小さな岬の先端には趣のある小さな神社があります。 名前は金毘羅神社といいます。あれ?恵比須神社ではないのかと思ったのですが、金毘…

続きを読む