長崎にあった山の神ノ島 小ヶ倉村上揚郷 山神島

長崎で神の島といえば、神の島教会や台場のある神の島を思い浮かべると思いますが、長崎には江戸時代もうひとつの神の島が対岸にありました。今日は小ヶ倉村にあった神ノ島のお話です。 こちらが現在の山の神ノ島、そうあの小さな小ヶ倉の港に面した小ヶ倉神社のある場所です、確かに上から俯瞰してみるとぽこんとした小山が島だったことを伺わせてくれます。対岸には本場の神の島がみえる位置です。 …

続きを読む