大堂平(長与村岡郷 大堂平)塩床近くにある小字地名

今日は長与の塩床近くにある小字地名のおはなしです。 写真は大堂平付近を走る長崎バス、塩床の手前にあり現在も路線バスのバス停名にもなっています。付近は傾斜地を利用した果樹畑の多い地域です。 写真は長崎バス大堂平バス停、大村湾が見える場所にあります。長崎市内から堂崎まで路線バスが運行されています。 長与の岡郷にある小字地名「大堂平」の地名について考えたいと思います。…

続きを読む

二島(長与村 二島)大村湾に浮かぶ長与の小島

今日は大村湾に浮かぶ二島(ふたしま)のおはなしです。 写真は長与の潮井崎付近より見た二島、長崎空港のある箕島の西側、堂崎鼻の北西側に浮かぶ小島です。見た目でも遠方より見ると一見二つの島のように見える二島ですが繋がっている島です。 無人島ですので通常は遠くから見るぐらいしかできません。 二島の地名について考えたいと思います。 小島ではありますが伊能大図にも記され、測量日記に…

続きを読む

鯨岩(長与村岡郷 鯨岩)馬込ノ鼻北側の小字地名

今日は長与の海辺にある小字地名のおはなしです。 写真は小字地名の鯨岩付近、長崎バス堂崎線の沿線で一本松~岩詰バス停付近になり、地形的には馬込ノ鼻北側の小字地名になります。 残念ながら海岸部南側は岬付近まで行けそうですが北側は道もなく無理なようです。 岡郷にある小字地名の鯨岩について考えたいと思います。 小字地名のため伊能大図や測量日記には記載のない地名です、また(大村)郷…

続きを読む

馬込ノ鼻(長与村岡郷 馬込ノ鼻)内海に面した小岬

今日は長与の岡郷にある小岬のおはなしです。 写真は岡郷にある小岬の馬込ノ鼻、長崎バス堂崎線の馬込バス停付近にある小岬です。馬込集落より北側(堂崎方面)にあります。 写真は満永側よりみた馬込ノ鼻、馬込ノ鼻の手前に重なって見える小岬は大屋ノ鼻になります。現在も地形図状には馬込ノ鼻の表記があります。 長与岡郷にある小岬の馬込ノ鼻について考えたいと思います。小岬ですので…

続きを読む

開田(長与村本川内郷 開田)本川内バス停付近の小字地名

今日はJR長崎本線の駅もある本川内郷内にある小字地名のおはなしです。 写真は長崎バス本川内バス停のある開田付近、長与川沿いの緩やかな傾斜地になっています。 開田のある長崎バスの車庫、琴の尾線のバスが走っています。JRもありますし、手前に緑が丘団地があることを考えると将来的には路線存続の話も出てくる時代なのかもしれません。 小字地名の開田について考えたいと思います…

続きを読む

平木場(長与村 平木場郷)西山街道沿いにある郷

今日は長与にある郷名のおはなしです。 写真は長崎バスにある平木場バス停、琴の尾(本川内)線の隠川内経由のバスが通ります。 昔は西山街道(伊木力往還)が通り郷内の上洗切には大村の殿様用の陣屋があり現在も石垣などが残っているようです。 郷名の平木場について考えたいと思います。 小字地名と違い広い地域を表す郷名ではありますが山間地域のため伊能大図にも記載のない地名です。(大…

続きを読む

一本松(長与村岡郷 一本松)塩床近くの海岸線にある小字地名

今日は長与の岡郷にある小字地名のおはなしです。 写真は長崎バス一本松バス停、長崎バス堂崎線が運行されています。近くには温泉施設の喜道庵さんがあります。 写真は一本松付近を走る長崎バス、1~2時間に1本ぐらい運行されてます。市内からバスで50分ほどの場所にあり、大村湾を見下ろせる好位置にあります。 小字地名一本松の地名について考えたいと思います。小字地名ですが珍し…

続きを読む

堂ノ本(長与村本川内郷 堂ノ本)長崎線松ノ頭トンネル付近の小字地名

今日は長与の本川内郷内にある小字地名のおはなしです。 写真は長崎本線松ノ頭トンネル付近の写真ですがトンネル付近の集落がある場所が小字地名の堂ノ本付近です。周辺はみかんなどの果樹栽培が盛んです。旧伊木力街道の松ノ頭峠入り口付近にあり、本川内駅も徒歩圏内にあります。 堂ノ本の地名について考えたいと思います。小字地名ですので伊能大図や測量日記に記載はなく、(大村)郷村記長與村にも記…

続きを読む

杢崎ノ鼻(長与村岡郷 杢崎ノ鼻)長与と多良見境界付近の岬 

今日は恐らく知らない方が多いはずの大村郷村記長与村に記載の岬のおはなしです。 多良見方向から見た杢崎ノ鼻、大浦に面した長与側にある岬です。周辺は傾斜地に果樹畑が続き独特の景観です。小さくですが廃止された長崎バスの多良見大浦線のバスが写っています。ちなみに岬の場所にある小字地名は以前紹介した加瀬川になります。 バスの向かう方向に杢崎ノ鼻があります。家の屋根があるためちょ…

続きを読む

仙吾嶽(長与村岡郷 仙吾嶽)本川内郷との境の山

長崎バスの終点琴の尾登口の背後に控える山が仙吾嶽です。今日は小字地名の仙吾嶽について。。 写真は長崎バスの終点琴の尾登口、背後の山がお隣の岡郷にある仙吾嶽です。山頂付近はお隣の岡郷になりますが、バス停付近は本川内郷になります。近くには(画像では右側)扇塚峠があり岡郷の方へ下る道が現在もあります。大村郷村記には毘沙門越の記載があります。 こちらも琴の尾登口から見た仙吾嶽…

続きを読む